ここから本文です。

3.医師紹介





黒田 敬史くろだ たかふみ


当院は昔から「地域のお産の病院」として定評があり、婦人科でお困りの方も幅広い年齢層で多くいらっしゃいます。

願いがかなって大好きなこの小樽の街で引き受けた分娩再開から、早くも5年になります。今なおこの仕事を天命だと思って、日々の診療や新しいことに取り組んでいます。

もっと広くお産の大切さを知ってほしいという思いから、救急隊員との勉強会、小樽市の看護学校、札幌医大の医学生や助産学生、そして光栄なことに私の子どもが通う小学校でも講義をさせてもらう機会をいただいています。

お祭りが大好きで、小樽のお神輿チームに参加し安産を祈願しています。またライフワークとして、産科に関わるシミュレーション教育に取り組んでいます。この病院や地域救急、そして北海道全体の周産期医療・救急の底上げにつながればと思っています。

当院は総合病院なので手術などもありますが、できる限り多くの曜日や時間帯で外来のご対応をできるようにしております。受診をお考えの皆さん、どうぞお気軽にご相談ください。

 

資格

日本専門医機構産婦人科専門医・産婦人科指導医

母体保護法指定医

日本周産期新生児医学会周産期専門医(母体・胎児)

日本臨床細胞学会細胞診専門医

日本がん治療認定医機構がん治療認定医

日本周産期新生児医学会 新生児蘇生法専門コースインストラクター

日本母体救命システム普及協議会認定 J-MELS ベーシック・インストラクター

周生期医療支援機構 ALSO, BLSO認定インストラクター

Perinatal Crinical Care Course (PC3) プロバイダー

 

役職

産婦人科部長・医療安全管理室長

札幌医科大学医学部・大学院医学研究科 臨床准教授

札幌医科大学医学部・保健医療学部看護学科助産学専攻 非常勤講師

北海道周生期医療救急支援の会(HOPPIE)会長

World Association of Trainees in Obstetrics and Gynecology (WATOG), the representative of Japan, 2015-2018

 






堀 清貴ほり きよたか
 
 当院で臨床研修中に産婦人科医になる道を選びました。またこちらの病院で勤務できることを嬉しく思っています。

丁寧な診療を心がけております。お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

役職

産婦人科診療医

 

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る