ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ(第3報)

 9月13日に実施した検査により、職員1名が新型コロナウイルス感染症に罹患したことが判明しました。
この職員は9月7日にお知らせした陽性職員の接触者として検査を実施し、陰性を確認しておりましたが、その後発熱等の症状を訴えたため改めて検査を実施したところ、陽性と判明したものです。

 本職員は9月6日より勤務しておらず、新たに接触者と考えられる職員等がいないことから、外来及び入院ともに通常どおりの診療を行っております。

引き続き感染管理の徹底に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 

病院長

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る