ここから本文です。

新型コロナウイルス感染に伴う診療制限の解除について

 10月30日(金)に当院に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことに伴い、診療の一部を制限しておりましたが、小樽市保健所の指示・指導の下、自宅待機のうえ健康観察中だった濃厚接触職員のPCR検査を行ったところ、全員の陰性を確認しました。また職員の新たな陽性者も発生しておりません。

 この結果を受け、11月9日(月)より通常の診療を再開しましたので、ご報告申し上げます。

小樽協会病院 病院長

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る