ここから本文です。

新規医療機器の紹介

新規医療機器の紹介

一般社団法人日本損害保険協会寄附金(自動車損害賠償保険運用益助成金)による平成30年度
交通災害等救急医療機器整備事業により、下記の医療機器を導入しました。(平成30年8月納入)
 今回納入された装置「フィリップス・ジャパン:モバイルCアーム BV Vectra」は、手術中に高画質でリアルタイムに撮影が可能であり、連続使用にも安定した撮影が可能となりました。

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る