• 現在のページ
  • の中の
  • の中の
  • インフルエンザ流行に伴う、面会制限(面会禁止)のお知らせ

ここから本文です。

インフルエンザ流行に伴う、面会制限(面会禁止)のお知らせ

インフルエンザ流行に伴う、面会制限(面会禁止)のお知らせ

 当院では、小樽市内のインフルエンザ流行に伴い、1月18日より患者さんへの感染拡大防止対策として、流行の終息まで面会を制限させて頂いております。小樽市内ではインフルエンザ発生が1月22日より警報レベルとなっており、当院入院患者さんにも拡大の傾向がみられております。そのため、病状に応じた付き添いや、洗濯物の受領などを除き、ご家族を含む全ての方の面会を原則お断りしています。ご不便をおかけいたしますが、患者さんの安全を第一に配慮しておりますことをご了承ください。

 

面会禁止の解除基準:小樽市内のインフルエンザ警報が注意報になり、
                                 新たな院内発生を認めない場合

面会制限の解除基準:全国的なインフルエンザ流行の終息まで



現在、以下の方以外は面会をご遠慮いただいております
    ・入院・退院に関する手続き
    ・病状説明
    ・病状に応じた必要な付き添い
    ・洗濯物の受領

患者さまとの面会が必要な場合は、ナースステーションカウンターでお申し出願います。
来院される場合はサージカルマスク着用のうえ、手指消毒を実施して下さい。(マスクに関しては院内に自動販売機がございます)
面会制限(面会禁止)を解除した場合はホームページでお知らせします。
 

病院長

 

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る