ここから本文です。

第6回小樽協会病院ふれあい健康教室を開催いたしました

 第6回ふれあい健康講座

『小児のスキンケア アトピー性皮膚炎の考え方』を開催いたしました。
 
 
平成29年3月24日、小樽協会病院講堂において講師に札幌徳洲会病院アレルギー科の続木先生をお迎えして講演会『小児のスキンケア アトピー性皮膚炎の考え方』を開催し、若いお母さま方を中心に30名ほどの方にご参加いただくことが出来ました。わかりやすい先生のお話の後にはいくつもの質問が寄せられ、続木先生がひとつひとつ丁寧にお答えいたしました。
 
 

先生のお話では、スキンケアの基本は
①荒れた肌を鎮める治療
②体の清潔を保つこと
③保湿の3つが大切とのことでした。
また体の洗い方や、アトピー性皮膚炎の考え方がわかるホームページも紹介されました。アトピー性皮膚炎でお悩みの方はぜひ下記のHPを開いてみてください。
 
 
 
 
 
アトピー性皮膚炎についての情報がいっぱい載っています


 
環境再生保全機構のHPでダウンロードできるハンドブック
“環境再生保全機構 アトピー パンフレット”で検索
 
 
 
 
 

本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る