ここから本文です。

第4回 小樽協会病院 ふれあい公開講座 開催報告 2016年7月2日

 第4回 小樽協会病院 公開講座 開催報告

『第4回 ふれあい健康教室』の終了報告

平成2872日(土)に開催された第4回『ふれあい健康教室』は、あいにくの雨にもかかわらず盛況なうちに終了しました。参加して頂きました市民の皆様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。

4回目となった『ふれあい健康教室』ですが、第1部では柿木院長による「突然死から身を護る」というタイトルで循環器科専門医の立場からお話をしていただきました。心臓の基本的な仕組みから、私たちが日常生活で注意する事まで、幅広い内容でありながら分かりやすく話をしていただきました。第2部では小樽市消防の皆さんに来ていただき救急通報のポイントについて紹介がありました。この2つの講演に参加された皆さんは真剣な眼差しで受講されていらっしゃいました。講演会終了後には無料の骨密度・肺活量の検査を行い、第4回『ふれあい健康教室』を終了しました。今回の『ふれあい健康教室』を振り返り、少しでも市民皆様の健康づくりの一環にお役に立てたものと考えています。

小樽協会病院の『ふれあい健康教室』は年4回企画しております。次回は呼吸器科についての講演会を115日(土)に予定しており、ポスターやホームページ等でご案内いたしますので、引き続き皆様のご参加をお待ちしております。


イベント情報「第4回小樽協会病院ふれあい健康教室」

 



本文ここまで

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る